MELPHARIA MARCH™ WIKI - メルファリア マーチ ウィキ

Melpharia March Wiki;
FantasyEarthZero™
Top / ライジング・プリンス
Processing time: 0.015 sec.

ライジング・プリンス

Last-modified: 2014-06-01 (日) 15:27:52 (1629d)

ライジング・プリンス

ライジング・プリンスI

会話:

戦場選択
???ではやはり、あちらの方が…
???ああ、俺たちが追い求めていた「黒幕」で間違いないようだ。
???ついに発見できましたねぇ。 ここまで頑張った甲斐がありました。 …さて、観念してもらいましょうか。
 ――――――――――
イオネ(プレイヤー名)。 今日は…来てくれてありがとな。
実は、今度プレゼントを贈りたい人がいるんだ。 (プレイヤー名)にはその買い物に付き合ってもらいたくて…
…って、何でお前らもついてきてんだよ…!!
レギナ(プレイヤー名)と買い物と聞いてすっ飛んで来たのデス! さあさあ、ワタシの美貌のために、新しい化粧品を買うのデス!
パリデスわ、わたくしもその買い物、ぜひご一緒させてほしいです…! じ、実はわたくしも、その、綺麗になりたくて…
イオネ二人で買い物しようと思ってたのに… 妙に賑やかになっちまったな。
???随分と兵士からおモテになるんですねぇ。
???本当だな。 俺たちが捜査した通り、兵士達からの信頼が厚いようだ。 やはりこいつが…!!
イオネだ、誰だ!?
プリンスおっと、名乗るのが遅れた。 俺はプリンス。
プエル私はプエル。以後お見知りおきを。
イオネお前たち、何者だ? (プレイヤー名)に一体何の用だ?
プリンス俺たちはメルファリア全土を影から支配している「黒幕」が存在していると聞き 街を越え、国境を越え、その捜査を行っているんだ。
プエルそしてその黒幕を探す上で「ある人物」が捜査線上に浮かびました。 ―(プレイヤー名)殿。貴方のことです。
プリンスと、いうことで観念しろ! (プレイヤー名)、いや…「黒幕」!
準備完了
イオネいくらなんでも強引すぎるだろ…!? おい、レギナ!パリデス!! (プレイヤー名)を助けるぞ!
レギナ了解デス!後で(プレイヤー名)からお助け料貰って たっかいたっかい化粧品を買うデス! そしてワタシの美貌をメルファリア全土に響かせるのデス!!
パリデスわ、わたくしも… 普段は最低限のお化粧しかしてないですけれども もっと綺麗になりたいですわ…!
イオネおいおい…
勝利
プエルなるほど、(プレイヤー名)殿の信頼の厚さは厄介ですねぇ。 兵士の動きがしっかりと統率されており、攻め難い。
プリンスちっ、この場での確保は難しそうだ。…しかしな、(プレイヤー名)。 あんたがメルファリア全土を脅かす存在 「黒幕」であることは間違いないんだよ。なあ、プエル?
プエルええ。私達がこれまで集めた証拠が(プレイヤー名)殿を指し示しています。 …ですがプリンス。私には少々引っかかっていることがあるのですよ。
だからここは「重要参考人」として我々の捜査にご同行頂くというのはどうでしょう?幸いにも(プレイヤー名)殿からは、こちらに危害を加える気配がありません。
プリンスプエルがそう言うならそうするか。 おい、(プレイヤー名)!一緒に来てもらうぞ!
 ――――――――――パサッ
プエル(ん、(プレイヤー名)殿、何か落とされましたね。 これは…何でしょうか。何か大事な証拠かもしれません。
 しばらく私が預かっておきましょう)
 ――――――――――
イオネ…い、行っちまった。
レギナまだ(プレイヤー名)からお助け料もらってないデスよ! …しょうがないデス、イオネ。 オマエがワタシの化粧品を買うのです。
イオネはあ!?何で俺が…
レギナプレゼントを買うと言っていたのを聞いたのデス! そのお金をワタシに回すのです!さあさあ!
イオネあのなあ、このプレゼントはなあ…
パリデスそういえば、どなた宛てなのですか? 先ほど「贈りたい人がいる」とおっしゃってましたが…
イオネそれは…… ちっ、しゃーねーな。
「たっかいたっかい化粧品」とやらを買ってやるから それ以上詮索はするなよな。
レギナやったデス!イオネ太っ腹デス! ちなみにお値段は100000G、デス!!
イオネ………………… さ、パリデス。 ちょっとあっちの道具屋でも見に行こうか。
パリデスえ?あ、はい。 あれ、でもレギナさんはよろしいのですか?
レギナワタシのことは無視デスかー! ちょ、ちょっとー!待ちやがっ……てデスよー!

ライジング・プリンスⅡ

会話:

戦場選択
プリンスさて、(プレイヤー名)が俺達が捜し求める人物では無いとして、一体誰が「黒幕」なんだ?
プエルそうですねぇ… ん、そこに歩いている男性。 少し怪しい雰囲気を感じます。プリンス、話しかけてみましょう。
 ――――――――――
プエルもしもし、そちらの方。 少しお話よろしいですか?
リベルシュわたくしですか?
プエルええ、貴方様です。唐突ですが 近頃、メルファリア全土を影から操る「黒幕」の存在を耳にしまして。 この件について、何か知っていることはございませんか?
リベルシュふむ…そのようなこと、初めて耳にしました。 「黒幕」ですか…ふふっ、面白いですね。
プエル何が面白いのです?
リベルシュいえいえ…。 そのような存在がいるとすれば、この戦争も まだまだ続きそうだな、と思いまして。
プエルなるほど。では貴方は 「黒幕」が大陸全土の戦争を進めているとお考えで…?
リベルシュさあ。 わたくし、そこまでは発言していませんよ。 ふふふ…。
プリンスだあああああああああああ!!!!もどかしい! プエルもこの男も、さっきから何言ってるのか分かんねーよ! 要するにプエルはこの男を「黒幕」だと思ってるんだろ!?
プエルええ、勿論ですよプリンス。 この方は何か隠しておられる。 ですからここで確保を行い、事情聴取を致しましょう。
リベルシュおやおや…穏やかではないですね。 わたくしも大人しく捕まるわけにはいきません。 少し…抵抗させていただきますよ。
準備完了
リベルシュしかし2対1ですか…こちらが少々不利ですね。 (プレイヤー名)様、わたくしを助けて下さいまし、ね?
勝利
プリンス……!……い! …おい!プエル!
プエルん、失礼。 少々推理の世界に没入しておりました。
プリンス推理してるといつもそうなんだよな。 で、何か分かったのか。
プエルはい、1つだけあります。 それは「彼が黒幕ではない」ということです。
プリンスえ、何でだよ!?
プエル確かに彼は含みのある物言いをしていますが 彼が「黒幕」という言葉を耳にしたときの反応は 本当に何も知らない様に見受けられました。
プリンスなるほど、そういうことか。 …ということは、あんた!もう帰っていいぞ!
リベルシュ全く…強引な捜査ですね。 でもまあ…あなた方はそれだけ必死なのでしょう。
(プレイヤー名)様、ありがとうございました。 …また、どこかでお会いいたしましょう。
プリンスったく、食えない男だぜ。
プエル……全くですねぇ。 彼には、恐らく「黒幕」とは関係ない… …ですが、別の秘め事があるのでしょう。
プリンス…ちっ、あいつ何者なんだ…。 まあ、いい、次の捜査に行くぞ!
???(…ふーん、「黒幕」ねえ…。 …わたっ…我が深遠なる「黒幕」だ…! ……と、登場はこんな感じで大丈夫かしら…)
(…とか何とか考えていたら誰もいなくなってしまったわ… とりあえず、先ほどの方たちを追いかけてみましょう)

ライジング・プリンスⅢ

会話:

戦場選択
プリンスおいプエルー、また捜査が振り出しだぜー。
プエルもう少し的を絞って聞き込みをしたほうがよさそうですねぇ…おや、あれは?
プリンス何やら人だかりが見えるぞ! おい、プエル、早速聞き込みだ!
 ――――――――――
クレア……では、第一回「メルファリアオモロイ口調王決定戦」! 開催やで!!
ハーミール突然クレアちゃんに呼ばれてよく分かんないけど… やるからには、わっちが必ず勝つのです☆ んゆゆー☆☆
アンソニアいきなり呼ばれたけど、俺は別に面白い口調ではないッスよ。 何をする大会なのかも全く分かんねーッスけど… まあ、よろしくお願いしまッス。うッス。
パーシューターワタシらは自ラの言葉に誇りを持っていル。 だから絶対負けないのダ。 …無論、何を競うのかハ良く分からないのだガ。
クレアひゃ~、盛り上がってきたで! そしてそして、審査員はもちろんこの人! 「オモロイ口調のカリスマ」であるプレートさんや!
プレート我に審査をお任せですぞ!
プリンスあの、すみませーん! ちょっと聞きたいことがあるんだけどー!?
クレアん?ウチら今ええとこなんや。 用事なら後にしてや。
プリンスいやいや、すぐ終わるんで。 実は、メルファリアの影の支配者と言われる「黒幕」について探してるんだけど…
クレア「黒幕」やって。 皆、何のことか分かる?
3人わっちは知らないよ☆んゆー☆
          知らないッス。マジ知らないッス。
                    ワタシの記憶にハ全く無いゾ。
クレアこの通りや。 欲しい情報は無いと思うで。
プリンスふーんそっか…そいつは失礼。 …ん?
プレート「黒幕」…「黒幕」… ふーむ…
プリンス何か知ってるのか!?
プレートいや、我は何も知りませんな。
プリンス何か怪しいな… まるで正体を隠すように全身が鎧で覆われているし… おい、ちょっとあんた!任意同行いただくぜ!!
プレート!?え、ちょっ 我が考えていたのはそういうことではなくて… みんな~助けて欲しいですぞー!
 ………………………………
プレートって!?あれ!? 誰もいない… 今回の審査員は一応我ですぞ!!
プリンスおい、プエル! こいつ、何か知ってそうだ! 同行の手続きといこうぜ!
プエルふむ…了解しました、プリンス。
準備完了
プレートあ、(プレイヤー名)殿! 助けて下されー!!
勝利
プレート何とか勝てましたが… 我の話をちゃんと聞いて欲しいですぞ!
プリンス何だ?
プレートそんなに「黒幕」とやらを探しているのでしたら こんな街中で地道に聞き込みを行うよりもっと
大勢が集まる場所に行くといいのでは?例えば…
プエル(…ん…?今の発言、何か引っかかったような… 大勢が集まる場所…そして先ほど(プレイヤー名)殿が落とした この…「カード」のようなもの…)
プリンスはぁ?大勢が集まる場所? そんなところが何処に…
プエルプリンス、そこまでにしておきましょう。 我々は重要なヒントをこちらの方から頂きました。
プリンスへ?そうなの? …ふーん、プエルのことだ。何か考えがあるんだろう。 おいあんた!もう話は大丈夫だ。協力、感謝するぜ。
プエルさ、プリンス、それに(プレイヤー名)殿。 行きましょうか。
プレート皆行ってしまった…
???うふふふふ… 貴様ら、この冷酷なる悪夢―クルーエル・ナイトメア― である我を探しているようだな…!!
プレートおや、どちら様ですかな?
???……………………………………………………
プレート言いっぱなしで去るなんて…酷いですぞー!
…………………
…今回、我の扱いが酷いですぞーー!!!

ライジング・プリンスⅣ

会話:

戦場選択
プリンスさっきからプエルの姿が見えねーな…
プエルすみません、少し調査をしておりました。…さて、我々の目的地が決まりました。プリンス、向かいましょう。
???ちょっと待ったぁ! そこの混沌なるしもべ共!
プリンスな、なんだぁ!? 何者だ!
???クククッ…我か? 我の名前は漆紅極獄の「シュメッタ」… 人々はその名に恐怖すら味わうという…
プリンスシュメッタ…?おい、プエル、知ってるか?
プエルそうですねえ…初めて伺うお名前です。
シュメッタふふふ…知らぬのも無理はない…。我は永遠なる地獄―エターナル・ヘル―から舞い降りたばかりなのだから…
プリンスこ、こいつ何言ってんだ…? おい、プエル、(プレイヤー名)。行こうぜ。
シュメッタ待て。もし我が「黒幕」だとしたらどうする…?
プエルほう…。貴女が「黒幕」だと言うのですか?
シュメッタそうよ。貴方達が気づくのが遅いから、こちらから出向いてやったのよ。感謝しなさい。
プエル(ふむ…。なかなか刺激的な方ですね。今まで「黒幕」を自ら名乗る方はいませんでしたし…)
確かにその通りですねぇ。わざわざ貴女のような美しい方に出向いて頂いて感謝します。
シュメッタう、うつっ…うつっ…… うううう美しいとは、我の永久なる闇の力がよく分かっていると見えるッ! ふふふ、ふははははは!
プエルですが「黒幕」と聞いて、こちらも黙っている訳にはいきません。 ――プリンス。
プリンスおう、プエル。お嬢さん、済まないが「強制確保」とさせてもらう。
シュメッタ(え、えっ、嘘!?「強制確保」!?)
準備完了
シュメッタふふふ…「強制確保」… 本気で我を封印しようとするとは愚かなしもべ共…まとめて成敗してやるわ!!
(お、おい、確か(プレイヤー名)といったか? ちょっとわた…我を助けてはくれまいか?)
勝利
プリンスちっ、抵抗が激しいぜ。
プエルふむ…相当の実力の持ち主のようですねぇ。
シュメッタく、くうっ… (いかん、このままでは本気で確保されてしまう!)
グ、グアアアア! 我の身体に封じられし魔の力がぁあああ!! グゥア、グアアアアアア!!     …ササッ
プリンスあ、おいーー!! …くそっ、行っちまった。プエル、追いかけるか?
プエル無論、追いかけましょう。―それに先ほど入手した「カード」と「鎧の男の話」… それらが指し示す場所が、彼女の向かった先にあります。
プリンスお、おお…! いつの間にそんなに推理を進めていたんだ! いつもながらプエルの推理はすげーな!
プエルそれほどでもないですよ。 さあ、追いかけるとしましょう。 もちろん(プレイヤー名)殿も引き続きお付き合い願いますよ。

ライジング・プリンスⅤ

会話:

戦場選択
プリンスすっかり日が暮れちまったな、プエル。
プエルええ、捜査に随分時間がかかってしまいましたねぇ。このままでは辺りが真っ暗になって、捜査が難しくなってしまいますねえ。
プリンスくそっ、走って追いかけるぞ!!
 ――――――――――
レイヴンこの時間になると、我が腹に住まう魔が特に激しく疼く。 …くくっ、こらこら、そんなに激しく鳴くではない。
(…………小腹が空いたな)
シュメッタはぁ、はぁ…ここまで逃げれば……
 ―――――ドンッ―――――
レイヴンぬ、ぬがああ、わ、我の封印されし左腕が……
シュメッタうぐぅ…カオスに縛られし我の右腕が……
プリンス待てーー!!「黒幕」---!!
シュメッタちっ、まずい、このままでは追い詰められてしまう!!
レイヴンお、おい 「黒幕」とはどういうことだ…?
シュメッタ…ん?聞いて驚くな 我こそは「黒幕」。冷酷なる悪夢、世界を震撼させる存在…! ククククッ、どうだ、貴様も震えが止まらぬであろう…!
レイヴン(「黒幕」…「黒幕」だと…!?何と心を躍らせる響きだ…! この衝動、抑えることができない…!)フンッ、貴様が「黒幕」?あまり我を馬鹿にしないほうが身のためだ。
何 故 な ら   我 こ そ が 「 影 の 黒 幕 」 だ か ら だ 。
シュメッタ(なっ…えっ…えっ!?この人が「黒幕」!?しかも「影の」…!?)フフフ…道理で貴様からは闇の気配がするはずだ…。
「影の黒幕」。もうすぐ混沌なるしもべが我を捕まえにここまで来る。共に戦って頂こうか。
レイヴンククク…良いだろう良いだろう… 全ては闇のお告げのままに…
 ――――――――――
プリンス見つけたぜ、「黒幕」!! …ん?隣の男は誰だ?
シュメッタ混沌なるしもべ共よ!聞いて驚くな… 実は「黒幕」はもう1人いたのだ…! そう…彼こそが「影の黒幕」!
レイヴンふふふ…そうだ、我が「影の黒幕」だ…。 どうだ、我からの殺意の波動に震えが止まらないであろう…!
プエルええ、そうですねぇ。先ほどから震えが止まりませんよ。 ――別の意味で。
プリンスちっ、まさか「黒幕」の他に「影の黒幕」がいたなんて… だが、俺達はどんな「黒幕」であっても絶対に捕らえなければいけないんだ!おいプエル!!
プエルええ、分かっております。 ―お二人。私たちは「黒幕」を本気で、血眼で追いかけているのです。 その名を私たちの前で軽々しく名乗ってはいけない。
プリンスということだ。二人とも 大人しく捕まってもらおうか…!
シュメッタフフフ! 面白い、我と魂をかけた勝負を!!
準備完了
シュメッタところで「影の黒幕」… 実は先ほどあの二人と一線交えたが… かなりの実力の持ち主だ。気をつけたほうがいい。
レイヴンな、何!?そうなのか!?これは二人がかりでも苦しい戦いになるかもしれぬな…! …………チラッ
シュメッタそうね、それに二人の目は本気だった。先ほどより激しい戦いになるかもしれない。 …………チラッ
レイヴンクククク…ということだ、(プレイヤー名)よ!…大人しく我等に協力せよ。良いか?これは「影の黒幕」からの命である!
勝利
シュメッタフフフ…我等の勝利のようね…
レイヴンククク…我等に死角など…ない!
プリンスさ、さすがに二人同時に捕らえるのは難しいようだぜ、プエル…
プエルそうですねぇ。しかしプリンス、私の推理によると この方達、「黒幕」とは無関係ですよ。
プリンスえ!?でもこいつら自分で「黒幕」とか名乗ってたぞ!
プエル大方「黒幕」という言葉の響きに心酔していたのでしょう。 ―要するに、「黒幕」と名乗りたかっただけ、ということです。
2人ギクッ
プエルそれにプリンス、我々の目的地は、もう目の前なのですよ。 彼らの後ろにある建物…あれこそ、我々の目的地なのですよ。
プリンスあれは…なんて禍々しい建物なんだ…。
プエル自称「黒幕」のお二人もよろしければご一緒に。 そして「真の黒幕」の正体を知って頂きましょう!
レイヴンククク…当然だ…!
シュメッタ…フ、フンッ、言われずとも同行させてもらう!

ライジング・プリンスⅥ

戦場選択
 ―――――カジノ―――――
シャンテもるぎゅぎゅうぃーん! いやはや、今日もカジノは大盛況☆ うぃー、ヒック…
…ん?おやおやおや、あれは? (プレイヤー名)さんじゃないですか!カジノへようこそ!…ヒック! 今日はなんらかおともらちのひとがいっぱ…ヒック!
プエルおっと、発言はそこまでですよ。 カジノのディーラーさん、いや…真の「黒幕」!
シャンテふぇ?
プリンスええええええ!? このよっぱら…じゃなくてこの女が「黒幕」!?
シャンテちょっとおお、どういうことれすか~? 「黒幕」って何のことれすか~? それにあなたたちはいったいだれなのれすか~??…ヒック
プリンス誰なのよ~?と聞かれたら!
プエル答えてあげるのが世の情け!
プリンス愛と正義でこの世を守り 悪をこの手で捕まえる…!! メルファリア刑事(デカ)!プリンス!!!
プエル知恵と頭脳でこの世を守り 華麗に謎を解き明かす…!! メルファリア刑事(デカ)!プエル!!!
シュメッタか、かっこいいなぁ… いいなぁ…
プリンス「黒幕」は俺達が長年捜し求めてきた相手であり メルファリアを影で操るといわれる存在だ!
シャンテにょわんと!そんな存在がいるんれすね!…ヒック
プエルそう、「黒幕」はメルファリアを影で操る存在。 ……このカジノで自在に兵士を紹介できる貴女は まさに「黒幕」たる人物という訳ですよ。
シャンテななななーんと!? でもシャンテが自在に兵士を紹介しているなんて 証拠がないれすよ!…ヒック
プエル証拠はここに…(プレイヤー名)殿が落とされた「カード」。 こちらに移動するまでに確認をしたところ 「兵士の証」…というものらしいですねぇ。
シャンテああ~ それはこの前あたしが間違って渡したやつれすね~
プリンス…ん?しかもこのカード、何か匂いが… うっ、この匂いは…
プエルええ、プリンス。よく気づきました。 この匂いは「ヴィネルワイン」の匂い。 …こちらのお嬢さんが今プンプン醸し出している匂いです。
レイヴンつまり…シャンテが兵士を大量に仲介している… 「黒幕」ということかッ!?
シャンテ……zzz ……zzz
プリンスって、寝るなぁああああああああ!
シャンテのののーーーー!?いきなり叫ばないでくらさいよ~ プエルさんの声が渋くて思わず眠気が…ヒック
ん…ちょっと待ってくださいれす! 確かにシャンテは今まで兵士をいっぱい紹介してきましたけど… だから「黒幕」ってのは、言いがかりじゃないれすかー?…ヒック
プリンスここまで証拠が揃っているのにまだシラを切るつもりか!? おい、プエル!
プエルええ、プリンス。これが最後の戦いのようです。 …お嬢さん、大人しく捕まって頂きますよ…?
シャンテやれやれ…熱くなって、話が通じないようれす…ヒック ここは一旦外に移動するれす~
プリンスあ、逃げた!プエル、追うぞ!
準備完了
プリンス遂に…遂に見つけた「黒幕」…! 絶対に、絶対に逃がしはしない!!
プエルええ、プリンス。私達は「黒幕」を許すわけにはいかない…! 兵士を斡旋し「ヒトの流れ」からメルファリアを支配する「黒幕」… 大人しく捕まってもらおう!
シャンテわわっ!これはピンチかも!? (プレイヤー名)さん、助けてくらはいー!…ヒック
勝利
シャンテうぅぅ~、今の戦いでちょっぴり酔いが覚めてきました… …ちょっと、プリンスさん!プエルさん! あたしは一言言いたいのです!
プリンスな、なんだ!?
シャンテあたしはですね。確かに兵士さんを紹介しています。
でもそれは、メルファリアに真の平和をもたらす為なのです! 司令官さん達に弱きを守り、悪しきをくじいてもらう為なのですよ!
プリンス!! …………おい、プエル。俺達は壮大な勘違いをしていたんじゃないか…?
プエルええ、彼女の言葉に私も久しぶりに胸が熱くなりました。 大勢の兵士を紹介し、メルファリアを裏で操っていると思ったのですが… どうやら、とんだ見当違いだったようです。
プリンスだな。 …あんた、言いがかりをつけて悪かった。
シャンテあたしの信念がお二人に伝わってよかったです♪
プリンス…では、そろそろ行くとしようぜ。
プエルええ。…そうそう、(プレイヤー名)殿が「重要参考人」なのも終わりです。 つき合わせて悪かったですね。…では、またどこかで。
シャンテ…行っちゃいましたね。
あっ、(プレイヤー名)さんに耳寄りの情報がありますよ!
カジノまで遊びに来て頂ければ あの二人も(プレイヤー名)さんの部隊にご紹介できるかもです☆
それか、あのお二人とここで戦い続けると いつかお二人の心が(プレイヤー名)さんに向いて 部隊に加入頂けるかもしれませんね☆
いずれにせよ、シャンテは (プレイヤー名)さんの益々のご活躍をお祈りしていますよ☆ これかれも頑張って下さいね♪ぎゅるびーん☆
 ―  一方その頃  ―
レイヴン『空を!大地を! 抉り貫く雷の使い手!稲妻のレイヴン!!』 …いや、違うな…。
シュメッタ『紅き鮮血に染まりし魂達に告ぐ… 我に戦慄せよ!恐怖せよ!混沌のシュメッタ!!』 …違う…もっと激しい感じにならないかしら…?
カジノ客たち…あの人たち、いつまで続けるんだろう…

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • Ⅲでラーダー泥。 -- 2015-05-27 (水) 01:29:32
  • VIでアルモニカドロップ。 -- 2015-06-01 (月) 22:16:39
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 履歴 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-06-01 (日) 15:27:52 (1629d)